薄毛を回復させるために強力なアイテムである育毛剤ですが、その種類は非常に多くあります。その中でも人気の育毛剤はいくつかに限られており、特に売れている製品としてチャップアップという育毛剤があります。

チャップアップは本当に薄毛治療効果が高く、保証体制なども充実しているのでしょうか。

薄毛に悩んでいた私もチャップアップの使用経験があり、「HP上から得られるチャップアップの情報」と「私自身が実際に購入し、使用してみた際の正直な感想」を照らし合わせてレビューしていきます。

育毛剤のチャップアップ(Chapup)が家に届く

公式HPより人気育毛剤のチャップアップ(Chapup)を注文すると、以下のような段ボールに梱包されて届きました。

梱包材の中には、「チャップアップ育毛剤製品本体」「チャップアップシャンプーのサンプル品」「返金保証書」「定期便特別ご優待券」「明細書」「使用者の声」「チャップアップ七つの掟(育毛手入れ方法)」「株式会社SOCIALTECHの商品カタログ」が同梱されていました。

中でも、チャップアップ製品の外観は以下の通りです。

箱の中身は以下の通りです。

スプレータイプのボトルにチャップアップ育毛剤が120ml入っています。公式HPでは、これが1か月分と記載されています。

チャップアップに期待できるハゲへの効果

このようなチャップアップですが、どのような効果によって薄毛を治療することができるのでしょうか。HP記載の内容をもとに、「私がチャップアップ育毛剤を購入してみよう」と考えた理由を以下で確認していきます。

チャップアップはAGAに効果がある成分を含んでいる

数ある育毛剤の中で本当に薄毛治療に効くかどうかは、構成成分との関係が深いです。

基本的に育毛剤にはどのような製品であっても、「血流促進成分」や「保湿成分」は含まれています。ただ、AGA(男性型脱毛症)に効く成分は「配合されているもの」と「含有していないもの」に分かれます。そのため、具体的にハゲの改善に効く育毛剤とは、「AGAの原因である特定の男性ホルモンを抑制できる成分が入っているかどうか」が大きな選定基準となるのです。

このハゲる原因である男性ホルモンのことをジヒドロテストステロン(DHT)と呼び、この分泌量を下げる成分には、「オウゴンエキス」「ビワ葉エキス」「ヒオウギエキス」「ノコギリヤシエキス」「キャピキシル」「パルテノライド(ハーブティーのフィーバーフュー抽出液)」「大豆イソフラボン」などがあります。

チャップアップの場合はHPで成分を全公開しているため、育毛剤に配合されている成分がわかるため、確認してみるといいです。

以下のような構成成分の表記がされています。

このように、チャップアップにはAGA治療に効果がある「ジヒドロテストステロンを抑制できる成分」を含んでいるのです。そのため、チャップアップは育毛剤を選ぶ上での、基準をクリアしていると判断できます。

基本的にハゲている方のほとんどがこのAGAの影響をうけているため、30代以上の方だけでなく大学生や20代の若ハゲであっても薄毛回復への効果がチャップアップから得られるのです。

チャップアップは刺激が少なく、アレルギーを引き起こしにくい

次に、私が育毛剤選定の際に重要視している内容として、低刺激であることやアレルギー反応を起こしにくいことが挙げられます。

いくら育毛剤の育毛効果や抜け毛予防への効果が高いとしても、頭皮へダメージを与えたり、アレルギーを起こしやすかったりすると、副作用である「頭皮の赤み」「ヒリヒリ」「かゆみ」などを引き起こすことがあります。結果として、逆に薄毛になります。

これら頭部のかゆみ発生などの副作用を引き起こさないためには、刺激性が弱いものであることを確認するといいです。

チャップアップ育毛剤では、以下のような記載があります。

全ての人に対して、必ずアレルギー反応やかゆみの発生が起こらないということを保証しているものではありませんが、全体の傾向として頭皮のかゆみやヒリヒリの発生が起こりにくいことを示しています。

チャップアップは無添加無香料である

従来の育毛剤では、非常に匂いがきついものが多かったです。ただ、育毛剤は毎日つける必要があるため、「匂いも少ないもの」や「さわやかなもの」を選んだ方がいいです。

臭い育毛剤をつけていると、周囲への悪影響を与えるので気を付けましょう。また、育毛剤を使用している本人が「育毛剤の使用をばれたくない」というケースもあるために、匂いも育毛剤を購入する際の大事な選定基準となります。

育毛剤の匂いがきついかどうかを判断するには、無添加・無香料という記載があるかどうかを目安にするといいです。無添加無香料と記載の育毛剤であれば、基本的に匂いがあまりしないからです。

チャップアップには、この無添加無香料という以下のような記載があります。

このような表記をもとに、チャップアップは匂いがきつくないだろうと予想できるのです。後に詳しく記載していますが、実際に私が活用したとき、爽やかな甘い香りがし、全く臭くありませんでした。

購入時には、この無添加無香料という記載があるかどうかをきちんと確認していきましょう。

その他付属の特典が充実しているか

また、チャップアップには全額返金制度があり、製品に保証書が付いています

以下のような表記です。

そのため、もし育毛剤が頭皮にあわず、かゆみやひりひりを起こしたとしても返金してもらえる可能性があります。

育毛剤を使用するのが初めてのケースでは、安心して購入できるため、返金制度が設けられていることも購入時の判断基準としていいです。

ただ、基本的に保証期間が30日であり、「あなたにとっての育毛効果が本当にあるのか」ということを判断できる期間ではないことには気を付けましょう。薄毛の治療が目に見えて進んでくるためには、数か月以上はかかるからです。

そのため、返金保証制度はあくまでアレルギー反応やかゆみなど、頭皮との相性を見るための制度であることを理解しておきましょう。

実際にチャップアップを使用した感想

このように薄毛改善への効果が期待できると判断し、チャップアップを購入してみました。

実際に育毛剤を使用してみた際の使用感や育毛効果などの正直な感想を以下で確認していきます。

チャップアップはスプレータイプの育毛剤

チャップアップの容器は、以下のようなスプレータイプの形状をしています。

私はスプレータイプの育毛剤はあまり好きではありません。スプレーから育毛剤頭皮に向けて吹きかけると広範囲に広がるため、頭だけでなく、髪がぬれやすくなるためです。

毛髪が長く湿った状態となると、雑菌が繁殖しやすくなります。結果として、抜け毛が増えることがあるため、私自身は別のスプレータイプの空の容器に移し替えて使用しました。

中身はローションタイプで爽やかな匂いがする

チャップアップの中身はさらさらとした粘度の低い透明な液体です。

また、匂いは少々エタノール由来のほんのりと甘い爽やかな香りがします。この匂いで周囲が不快になることはないといえます。

チャップアップ使用によるかゆみ、べたつき、アレルギー反応の発生なし

チャップアップを頭皮に付けても、「かゆみ」「べたつき」「赤くなる」「ヒリヒリする」「アレルギー反応がおこる」ということはなく、塗り心地も良かったです。

1回の使用推奨量(4ml)では液だれが起こる

チャップアップの使用推奨量は1回につき、4mlとされています。

以下の通りです。

この量は明らかに塗り過ぎであり、付けると液だれが起こります。

そのため、私の場合は1回の使用で0.5~1ml程度を目安に頭皮に塗布しています。液量を管理するには、スポイト形状でかつ目盛つきの容器に入れ替えて使うことがおすすめです。

以下の通りです。

頭皮につける前に目盛を確認してから、塗布していきましょう。

チャップアップの使用で実際に抜け毛が減った

薄毛の改善のためには主に「髪を育てる育毛」と「毛髪の減りを抑える抜け毛予防」が必要です。

「食事」「運動」「睡眠」という生活習慣を整えることや、可能な限りストレスを減らす心がけをしつつ、チャップアップを使用してみました。

具体的には、チャップアップを1日2回、1回につき0.5ml~1mlという分量で、2か月ほど使用したところ、髪の抜ける量が明らかに減りました

チャップアップ使用により頭頂部、つむじ付近からの脱毛も若干改善されましたが、特に前髪や生え際付近の抜け毛改善への効能を強く実感できました。

生え際付近では、以下のように今まで毛が抜け落ちていて無かった部分から徐々に産毛が生えてきていることを確認できています

以下の写真はチャップアップを使用する前の、より薄毛が進行していたときの頭頂部です。

前頭部全体に地肌が見える部分が広がっているのがわかります。

一方で、チャップアップなどによる薄毛治療をしている今では、徐々に毛量が増えつつあります。

頭頂部の方もまだ改善しがいはありますが、以前よりは明らかに量が増え、大きな安心感が得られています

前髪や生え際付近は、ジヒドロテストステロン(DHT)の影響が大きい場所であり、チャップアップがジヒドロテストステロン(DHT)の分泌量を抑えることができる成分を含んでいるためにハゲ回復に効いたと考えられます。

ただ、育毛効果の観点からは、発毛剤と同等とまではいかないと感じています。チャップアップを頭皮に塗ると、ほんのりと頭皮が温める感覚が得られるため、若干の血行促進効果はあるといえます。

そのため、後に詳しく解説しますが育毛剤と発毛剤を1日1回ずつ併用する形が、両方の良いとこ取りができるためにおすすめです。

なお、私の場合はチャップアップの抜け毛を減らせる効果を早い段階で得ることができましたが、基本的に1か月程度では効果がでないです。薄毛治療にはヘアサイクルとよばれる「髪が生え、太く成長し、抜けていく」という流れがあり、これ周期は2~6年ほどと長期にわたるためです。

よって、すぐに「チャップアップは効果なし」「チャップアップでは抜け毛は止まらない」と判断するのではなく、最低でも3か月~半年ほど使ってみましょう。

このときもちろん生活習慣を整えるなどのハゲ改善に効くことを行いつつ、チャップアップを使うといいです。

・使用量を最適化したため、コストを抑えられた

このように実際に育毛剤を使用してみたことで、私の場合は多くて1mlを1日1回使うことがチャップアップの最適量でした。そのため、120mlは1か月ではなく、私の場合は4か月分に相当することになります。

これらの結果から、コスト的にも実際の値段の1/4がかかる費用と考えてよく、安いです。

・返金保証書が付属されていた

購入前に確認した返金保証書も実際に同梱されていました。

私自身は、チャップアップの使用を開始し、アレルギー反応や頭皮湿疹ができるなどの副作用が出ませんでした。そのため、返金保証書を使用する機会はなかったですが、「安心感が得られた」といえます。

チャップアップ育毛剤の商品展開と価格について

このようにチャップアップを使用した正直な感想を記載しました。

ただ、チャップアップを製造・販売しているソーシャルテック株式会社は、別の育毛関連商品も販売しています。

このソーシャルテック株式会社の育毛関連の商品展開、得する購入方法などついて、以下で確認していきます。

株式会社ソーシャルテックの商品展開

チャップアップは頭皮に塗るタイプの育毛剤ですが、飲むことで体の中から働きかけるものではありません。そして、育毛関連の別の商品に「チャップアップサプリ」というものがあります。別の育毛関連商品も購入した方がいいのでしょうか。

・チャップアップサプリは買うべきか

結論から言いますと、「チャップアップサプリは抜け毛予防に効果はあるが、価格が高いため購入しなくていい」といえます。

チャップアップの横展開商品であるチャップアップサプリの構成成分は以下の通りです。

中でも、AGAに効く「ノコギリヤシエキス」「フィバーバーフューエキス」「ローズマリー」などを含むために、抜け毛の抑制に効きます。

ただ、「ノコギリヤシエキス」「フィーバーフューエキス」などは別のサプリメントとして単体で購入できます。

コストを見てみると、チャップアップサプリでは、最も値段が安くなる5袋セット(5か月分)でも1か月あたり5000円程度かかります。

以下の通りです。

一方で、ノコギリヤシエキスやフィーバフューエキスは1か月分1000円程度で購入できる製品がほとんどです。薄毛への効果としても、ノコギリヤシやフィーバーフューエキスのサプリの摂取でも、抜け毛予防効果を得られます。

これは私自身が実際に飲んだ経験があるためです。

私は市販で売られている以下のようなサプリを服用しています。

そのため、チャップアップサプリは購入しなくていいです。チャップアップローション単体の購入にしましょう。

・チャップアップシャンプーは買うべきか

また、チャップアップの横展開商品として、チャップアップシャンプーとよばれるものもあります。このチャップアップシャンプーもコストの観点から購入しなくていいです。

シャンプーの目的は頭皮をきちんと洗浄し、清潔な状態に保つことです。これは、1本あたり数百円程度で買える市販のシャンプーを使えば十分です。

例えば、以下のような製品です。

これに対して、チャップアップシャンプーは安い定期便であっても、同等量で3280円かかります。そのため、薄毛治療への効果は同等であるのに、コストだけがかかることになります。そのため、チャップアップシャンプーは購入しなくて大丈夫です

チャップアップの商品価格

このように、チャップアップ以外の横展開商品は買わなくても大丈夫です。ただ、先にも述べたように抜け毛を抑える効果の高いチャップアップ自体は購入することがおすすめです。

それでは、どのようにチャップアップを購入するとお得になるのでしょうか。基本的には1本ごと販売している定期便を利用し、かつ代引き以外の決済方法で買うといいです。

商品自体の値段の7400円分のみとなり、送料がかからないので安くなります。

また、チャップアップは1本単位での定期便解約もできるために、1本のみの購入であっても、送料分得します。

チャップアップはAmazonや楽天からではなく公式HPから購入するべき

先にも述べたように、チャップアップを公式HP経由で買っていれば、製品の他に返金保証書や各種特典が得られるようになります。

このときチャップアップの別の購入ルートとして、アマゾンや楽天市場などから買う方法があります。

ただ、私自身はアマゾンからチャップアップを注文した経験がありますが、中には製品しか入っていませんでした。そのため、返金保証をはじめとした各種特典が得られませんでした。

購入時の送付物の写真は以下の通りです。

さらに、中身は以下の通りです。製品しか入っていません。

私のように損をしないようにするためにも、アマゾンから購入するのではなく、公式HPから発注するようにしましょう。

チャップアップを使って感じた実際の効能と感想のまとめ

このように、チャップアップを購入してみた感じた内容を以下でまとめていきます。

良かった点

私自身がチャップアップを実際に使用して感じたメリットには、以下のようなことが挙げられます。

・きつい匂いがせず、爽やかな甘い香りがだった

・チャップアップ使用によるかゆみや赤みの発生などの副作用が起こらなかった

・粘度が低く、さらさらしているため、付けていて気持ちが良かった

・チャップアップで実際に抜け毛が減る効果を実感できた。頭頂部やつむじ付近よりも、特に前髪やM字ハゲでの抜け毛予防への効能が高いと感じた

・使用量の調整、発毛剤との併用を行うことで、育毛剤の実質のコストが2000円以下/月と安価である

などがあります。

残念な点

一方で、チャップアップの購入により、残念に感じた部分は以下のようなものです。

・スポイト形状が好みであったため、スプレー容器のチャップアップを移し替えて使う手間がかかった

・発毛剤ほどの血行促進効果は得られなかった

などがあります。

なぜ発毛剤と育毛剤を併用した方がいいのか

このように、発毛剤と育毛剤の併用が私のおすすめです。この理由について以下で確認していきます。

まず、発毛剤は医薬品、育毛剤は医薬部外品に分類されます。簡単にいうと、「発毛剤はハゲの改善にかなり効果があるが、副作用も大きい」といえます。

実際、発毛剤を使用推奨量継続して使うことで、「精力低下」「勃起不全(ED)」「強い動悸」などの大きな副作用を体験しています。

逆に育毛剤は、薄毛治療効果は発毛剤ほど同等とまではいかないものの、適切な使用で明らかに抜け毛量を減らせる効果はあります。また、副作用はほとんどありません。

このとき、発毛剤と育毛剤を併用することで、薄毛治療への効果は得つつ、副作用を抑えるということができるのです。

よって、体が健康な状態のまま、ハゲの回復を実現させるためには、チャップアップのようなハゲ治療効果がある育毛剤と発毛剤を使っていくといいのです。

チャップアップを実際に使ってみた総合的なまとめ

まず、チャップアップを継続して使用してみて、まずは抜け毛の量を大幅に改善することができると実感できたことが良かったです。正直なところ、私が思っていた以上に「すごい」「実際に生えた」と感じています。

他にも、「匂いが少ない」「べたつきがない」「使用方法の最適化により安価である」など、基本的に品質が高いです。

また、いくら育毛剤や発毛剤を使ってみたとしても、生活習慣が乱れていれば確実にハゲは進行します。そのため、大前提として育毛を成功させるためにできることはやった上で、チャップアップのようなハゲに効く育毛剤を使用しましょう。

あなたに合った育毛剤を見つけ、薄毛を克服していきましょう。