あなたは、髪の毛が伸びるスピードを知っていますか?答えは、1ヶ月で約1cmです

髪の毛が伸びるスピードを知っていれば、育毛剤を購入する際に注意をすることで、事実と違う点を主張している広告を簡単に見分けることができます。

最近は、育毛剤の開発も進み育毛効果が実感できる優れた育毛剤が販売されるようになりました。それには、専門家の成分開発技術や能力が以前と比べると飛躍的に高まったことことが理由として考えられます。

しかし、このことは考えてみれば極めて当然であるともいえます。以前と比較しても、医学の世界ではほぼすべての病気の治癒率が高まっていることは明らかです。確かに、現在でもなかなか効果的な治療法が確立されていない病気があることは事実です。

ですが、以前では「不治の病」とされていた病気が、現代医学においてはそれこそ不治どころか、驚くべきほど短期間でしかも簡単に治すことができるようになっています。

そのことは、薄毛の治療についても同じことがいえます。薄毛治療法や育毛剤開発技術の進化によって、以前は諦めていたハゲが治ったという事実はたくさんあるのです。

しかし、そのような事実の中で、多少気になる事がないわけでもありません。それは育毛剤の宣伝の仕方です。いくつかの育毛剤の広告を見ると、「髪の毛が1~2か月後にはフサフサになった」といった説明がされているようです。

しかしながら、当サイトの記事でも説明している通り、髪の毛が育毛剤の効果によって1~2ヶ月で急に生えることはあまり考えられません。なぜなら、それには明確な理由があるからです。

ここでは、髪の毛の生えたり成長したりする仕組みについて再度確認することで、事実と違う宣伝をしている製品をあなたが買ってしまうことのないようにしていければと思います。

髪の毛の成長のプロセスを確認する

髪の毛の成長には、髪の毛が生えはじめてから抜け落ちるまでの一定の決まった周期があります。これを「ヘアサイクル」と呼んでいます。

ヘアサイクルは、2~6年かけて「成長期→後退期→休止期」を一巡します。新しい髪の毛が生えてくるには、毛根の毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで始まります。

そして、2~6年間のほとんどんが成長期間にあてられます。やがて、退行期に入った髪の毛は2~3週間を経て成長が止まります。成長が止まった後、2~3ヶ月間続く期間が休止期です。

この一連のサイクルが、ヘアサイクルと呼ばれています。しかし、さまざまな要因によってこのヘアサイクルの周期が短くなると、髪の抜ける本数が新しく生えてくる本数より多くなることから髪が薄くなってしまうのです。

髪の毛は1日約0.3mmしか伸びない

あなたの髪の毛が伸びるスピードは、1日約0.3mmです。もし、あなたが人より少し髪の毛の伸びるスピードが速いといっても、せいぜい0.4mmです。それが、0.6mmとか0.8mmになることは絶対にありません。

髪の毛の伸びるスピードが1日0.3~0.4mmであることから、あなたの髪の毛が1ヶ月で伸びる長さは約1cmとなります。

ただ、一説には女性の方が男性よりも髪の毛の伸びるスピードが早いといわれています。その要因は、女性ホルモンの働きによるものとされています。しかし、これについては完全な因果関係があるとはされていないとする説もあります。

私自身の場合は、普通の人と比べても髪の毛の伸びるスピードが早いです。そのために、3週間に1回は散髪に行くようにしています。時々、4週間に1回になる時もありますが、その時は髪もかなり伸びてしまいます。

私が、52歳であるにも関わらず、このように髪の毛がフサフサで髪が伸びるスピードも早いのは、正しい食生活と生活習慣を30年も続けているからです。

ハゲた頭皮から新しい髪の毛が生えてくるには最低4ヵ月はかかる

あなたが薄毛で悩んでいるならば、まず毎日の食生活を見直すことが必要です。なぜなら、あなたの身体はあなたが今まで食べてきた食物によって作られているからです。毎日バランスがとれた食事を食べ過ぎることなく適量摂っていれば、実はハゲにはなりにくいのです。

間違った食事や生活習慣を続けてきたことで、血液の質や血行が悪くなり、その結果毛根に栄養が届かなくなることで、髪は本来のヘアサイクルよりも早く成長を止めてしまうのです。

人間の体質は、約60兆個ある細胞の質によって決まります。間違った食事や生活習慣を続けると、60兆個の細胞の質や働きも低下します。その結果、身体は生命維持に大きな影響を及ぼさない細胞から、栄養供給を止めてしまいます。

そうして、身体の機能を保とうとするのですが、そのとき早々と栄養供給が止められる場所の1つが毛根だと思ってください。

全身の新陳代謝には時間がかかる

人間の身体は、毎日少しづつ細胞が入れ替わっています。それを「新陳代謝」と呼んでいます。新陳代謝は、身体の全ての器官で行われますが、それにはある一定の時間がかかります。

その理由は、器官によって新陳代謝の周期が違ってくるからです。そのために、一説にはすべての器官の新陳代謝が行われるのは、6~7年といわれています。

そして、新たな髪の毛が生えてくるには最低4ヶ月かかるともいわれています。長年の間違った生活によって髪の毛が抜けやすい体質になってしまった場合は、その体質を変えていかなければなりません。

体質を変えるためには、血液の質も変えていかなければなりませんが、それには約4ヶ月かかります。それは、赤血球の寿命が120日(約4ヶ月)だからです。そのために、食事や生活習慣を変えたり育毛剤や頭皮マッサージを行っても、その効果が現れるのにはやはり4ヶ月はかかってしまうのです。

亜鉛は髪の伸びるスピードを早める

髪の毛の成長を早める栄養素があります。それは「亜鉛」です。亜鉛は、毛母細胞の細胞分裂促進や味覚感知、性機能維持などの役割を果たします。

髪の毛は成分の約90%が、ケラチンというタンパク質でできています。亜鉛はケラチンが合成されるときに不可欠な成分です。また亜鉛は、男性ホルモンの「テストステロン」が脱毛を促す「ジヒドロテストステロン(DHT)」へ変換するのを抑えるので抜け毛予防効果が望めます。

このような髪の毛にとって大切な栄養素である亜鉛を十分に摂取すると、髪の毛の伸びるスピードが早まることは皮膚科の医師によって確認されているのです。

亜鉛は、牡蠣や牛肉、ゴマなどに多く含まれているので、意識してこれらの食品を定期的にとるようにするといいでしょう。その際に、亜鉛の吸収を高めるビタミンCや、髪の成長を促すノコギリヤシを同時に摂取すると育毛効果も高まります。

そうすることで、あなたの髪の毛の伸びるスピードは早まっていくのです。

大切なのは1~2ヶ月でハゲを治そうとせずに、じっくりと確実に治していくことである

最近、急激に髪の毛が薄くなってきたと感じる場合は要注意です。なぜなら、それは間違った食生活や生活習慣によって、内臓が疲れていたり弱ってきていたりする時の身体からの警告である場合が多いからです。

実は、ハゲの80%は遺伝が原因ではありません。ハゲの80%は食生活と生活習慣が原因です。この事実を知らないがために、ハゲで悩む多くの人は完全にハゲを治すことができないのです。

ハゲを治そうと思ったら、ハゲだけを治そうと思ってはいけません。育毛剤やAGA治療法だけでハゲを治そうとせずに、ハゲの80%の原因である食事と生活習慣を変えていき、髪の毛が抜けやすい体質から髪の毛が生えやすい体質に変えていくことが、長い目で見たときの正しいハゲ治療法なのです。

そのような方法によって完治したハゲは、再発の可能性も大きく下がります。なぜなら、ハゲる本当の原因をしっかりと理解するので、同じ過ちは犯さなくなるからです。

それは、何もハゲだけに当てはまる話しではないはずです。例えば、20代の頃に過食が原因で生命に関わる大きな病気をした人は、将来過食によって同じような病気を患う可能性は普通に考えて低いはずです。

同じように、過去の失敗を原因を突き止めてもう二度と同じ過ちを犯さないと心から反省すれば、大抵の場合は同じ過ちを犯さないはずです。

ハゲを治すにはじっくりと腹を据えて治す気持ちが大切である

ハゲを治すには、1~2ヶ月で治そうとしてはいけません。先述の通り、人間の身体は細胞が生まれ変わるのにある程度の時間がかかります。身体の構造上そうなっているのです。髪の毛の再生にも、やはりある程度の時間は必要です。

間違った食生活や生活習慣を正して、髪の毛が生えやすい体質になるには最低4ヶ月はかかります。4ヶ月は長いと思ってはいけません。4ヶ月なんて、あっという間です。それは、あなたの4ヶ月前を思い起こせば理解できるはずです。

もしあなたが、4ヶ月前に「最近、抜け毛が増えてきたな」と感じていたならば、根本的なハゲ治療法を実践することで、これから先早ければ4ヶ月後には、抜け毛が止まり新たな髪の毛がチクチクと頭皮から生えてくることが感じられるようになるのです。

そのためには、間違っても「1~2ヶ月で髪の毛が生えてきた」というような宣伝文句に騙されてはいけません。間違っても、そのような宣伝がされている育毛剤は買わないことです。

日本で医薬品として発毛効果が認められている「リアップ」でさえ、「発毛の効果を実感するまで、少なくとも6ヶ月間、用量・用法を守って正しくお使いください」と注意事項に明記されているくらいなのです。

ただ、リアップについては副作用があることからあえてそのリスクを冒してまで使う必要性はないと思います。その理由は、リアップ以外にも効果のある育毛剤はあるからです。安全で効果のある育毛剤を、その効果が高まる方法を行うことで十分な効果は得られるのです

髪の毛の伸びるスピードは、1ヶ月約1cmです。私のように、全身の血行が良くて頭皮の毛根にも十分な栄養が行き届いている人は、1ヶ月1.5も伸びているかもしれません。あなたも、そのように髪の毛の伸びるスピードが早まりフサフサで丈夫な髪になれるよう、毎日の食事や生活習慣には十分な注意を払ってください。