AGA(男性型脱毛症)に悩む人だと、生活習慣の改善や育毛剤の使用によって薄毛の回復を試みている場合がほとんどです。

育毛剤を使用始めたばかりでは、「使用している育毛剤は本当にハゲの治療に効くのか」「どのくらいの頻度で育毛剤を頭にぬるのか」などさまざまな疑問が湧いてくるはすです。

また、育毛剤を比較的長い期間頭に塗っていても、ハゲ改善の効果が見られないときがあるかもしれません。そのため、今まで実践してきた育毛方法が正しいものか不安になることもあるでしょう。

このような育毛剤の選定などの育毛に関する相談や情報収集はどのような機関に行うといいのでしょうか。

ここでは、「育毛の相談や育毛情報の入手はどこで行うといいのか」という内容について詳しく解説していきます。

育毛剤の相談や情報収集できる場所の種類

育毛剤や育毛方法についての情報の入手や相談ができる場所は、大きく分けて「育毛クリニック(アデランスなど)」「AGA治療ができる病院」「身近な育毛対策をしている人」「大手掲示板などの口コミ」「育毛に関するサイト」などが挙げられます。

これらの中には、本当に薄毛の回復ができる方法について教えてくれる機関もあれば、営利目的のみでほとんど効果がない方法を薦めてくるところもあります。

私自身の薄毛改善の経験も踏まえて、各々の情報入手源の特徴や私の見解について以下で確認していきます。

育毛サイトでは見極めて相談するといい

育毛に関する情報を入手したいと考えたときには、まずインターネット検索を行うことを考えるはずです。

スマホやパソコンとネット環境さえ、揃っていれば無料で育毛に関する情報を手に入れることができます。ただ、ネット上の情報は、正しいものもありますが、間違った情報も多く存在します。

そのため、「サイト上の記事が本当に信頼できるものかどうか」を適切に判断する必要があるのです。

それでは、 どのようなサイトが信頼性が高いといえるのでしょうか。サイトが信用できるものと考えるためのポイントは、どのサイトにも記載されているような当たり前の情報だけでなく、「そのサイトの記事を記載している人自身の経験や実際の写真を載せているかどうか」を判断基準とするといいです。

例えば以下のような写真です。

https://moonpower2020.net/2018/06/28/post-1822/より引用

私は他の相談できる機関と比較しても、「信用度が高い育毛サイト」での情報収集や相談をおすすめします。理由は私自身が実践してみて、育毛効果が高いものが多かったためです。

以下のような経緯があります。

私自身も重度の薄毛に悩んでいた時期があります。このとき主に複数のインターネットの情報を活用して薄毛対策を行っていました。様々なサイトから入手した薄毛治療方法を、実際に検証することを繰り返したのです。

例えば、「有効成分ミノキシジルを含む発毛剤(医薬品)の薄毛治療効果は高いが、勃起不全(ED)などの副作用もあり、使用により実際に勃起不良になった」と記載されていました。

私は、多少使用した程度では「自分には副作用は起きず、髪だけ増えるだろう」と楽観的に考えていました。有効成分ミノキシジルを含む成分であるカークランドを購入し、実際に使用してみました。

以下のような外観です。

しかし数か月ほど使用したころ、確かに薄毛は改善されてきたのですが、本当に勃起不全(ED)などの副作用が起こりました。ED治療薬を使用しないと、性行為ができない程でした。

具体的にED治療薬として、以下のようなバイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラというものを使用していました。

中身は以下のような錠剤タイプです。

そこで勃起不全が起こってからは、発毛剤だけに頼るのではなく「発毛剤と育毛剤を併用する」という形に変更したところ、薄毛治療効果が下がることなく、副作用の勃起不全などを大幅に抑制できました。

このような経験から、「信憑性の高い育毛サイトもある」と認識するようになり、活用するようになった経緯があります。

つまり、ネット情報では適切に良い悪いを判断できれば、「無料で有益な情報を届けてくれる相談相手である」といえます。

インターネットの情報の取捨選択を行い、ハゲを克服していきましょう。

インターネット掲示板で育毛の相談をしない方がいい

それでは、同じインターネット情報であっても、大手掲示板を活用して相談したり、情報を得たりしてもいいのでしょうか。

掲示板の情報は基本的に匿名であり、かつ深く考えられて記載されていないものが多いです。そのため、ネット掲示板を活用して相談することは避けましょう

例えば、以下のような口コミです。

人気の育毛剤であるチャップアップに対する肯定意見です。

一方で、反対意見も以下のようにあります。

このように掲示板での意見では、使用した人の所感がほとんどであり、賛成意見も反対意見もあります。

また、ネット掲示板では「育毛に効果があった」「微妙だった」というような参考意見を得ることができますが、具体的な使用方法や薄毛治療に効くメカニズムまで説明されていないケースが多いです。

そのため、信憑性があるかどうかを非常に判断しにくいため、インターネット掲示板で相談しない方がいいです。

もちろん、ネット上にあるサイト・ブログについても、実はハゲてはいない人が情報発信していることもあるため、これについては見極めが必要です。ただ、自分の薄毛を公開している人が実施している生の対策はネット掲示板よりも圧倒的に参考になるということです。

育毛・増毛クリニックで育毛の相談はしない方がいい

アートネイチャーやアデランスなどの有名な育毛・増毛クリニックでは、育毛に関する相談はしない方がいいです。アートネイチャーやアデランスといった育毛・増毛クリニックは基本的に、育毛よりも「増毛やカツラの装着」などの見かけ上の髪の毛を増やす方に注力しています

そのため、毛髪クリニックに出向き相談すると「まずは増毛して見た目を良くしつつ、同時に育毛する」というような流れになりかねません。

コストの面からも、育毛のみを行うケースで最低でも月に2、3万円かかり、育毛剤の購入と比較しても明らかに高いです。

私自身は、「発毛剤と育毛剤を併用」「育毛剤のみの使用」「生活習慣の改善」を行うだけでも、重度の薄毛から回復しています。基本的に月1万円以下の出費であり、コスパはクリニック通院よりも育毛剤の使用の方が断然高いといえます。

クリニックに相談する場合は育毛でなく、育毛を諦め増毛することを決意した方が行くべきです。増毛クリニックで育毛相談することは避けましょう。

AGA(男性型脱毛症)治療ができる病院やクリニックには相談してもいい

一方でAGAの回復が可能な病院やクリニックには相談してもいいです。AGAクリニックや皮膚科での薄毛治療内容は、基本的に「発毛剤の使用」と「生活習慣の改善の指導」です。

クリニックで育毛に関する相談を行い、各発毛剤(医薬品)を使い始めたとします。このときに、薬で強い副作用がでた場合、副作用のためその薬は使えなくなります。

先にも述べたように、私の経験では医薬品だけに安易に頼ることは副作用の観点からおすすめできません。

また、私がハゲの治療効果が高く、副作用が少ない方法である「発毛剤(医薬品)と育毛剤の併用」などは提案されることはありません。AGAクリニックで扱うものは基本的に医薬品である発毛剤であり、医薬部外品の育毛剤は販売していないからです。

このような理由から、病院での薄毛相談を行ってもいいですが、参考意見程度に留めましょう。ネット上での有益な情報と合わせて、自分自身の頭皮を用いて検証するといいです。

薄毛治療に成功している先輩には相談すべき

このように、育毛や育毛剤に関する相談は基本的に自分のことを知らない人や機関に相談するケースが多いです。これは薄毛のことを「恥ずかしい」「後ろめたい」ことと捉えているためです。

ただ、もし身近なところに薄毛の改善に成功している人がいれば、その方に相談することもおすすめです。一時的に羞恥心を味わうかもしれませんが、それだけで薄毛を回復できる決定的な情報を入手できるかもしれません。

同じハゲで悩んでいる仲間であるため、きっと親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

例えば、私の場合は学生時代の後輩ですが、育毛については先輩である方がいました。私よりも前からハゲで悩んでいましたが、さまざまな育毛に関する知識や経験を聞きました。

例えば、育毛に関する書籍を紹介してくれたことで、「ハーブティーのフィーバーフューは抜け毛の低減に効果があること」を知りました。

以下のような本です。

フィーバーフューは、基本的に急須に葉を入れて、そこにお湯を注いで飲みます。ただ、その味は非常に苦いです。濃く煮出したときは、苦すぎて飲めないほどです。

フィーバーフューは以下のような外観です。

苦味を強く感じたため、育毛の先輩に相談したところ、「直接食べる」という方法を聞きました。

葉自体を食べることを実践してみたところ、思ったほど食べにくくなく、かつほとんど苦味を感じませんでした。そのため、フィーバーフューの摂取は食べるという方法をとることが多くなりました。実際に抜け毛を減らすことができており、薄毛治療効果を実感できています。

もし、身近なところにハゲ治療の成功者がいましたら、勇気を出して相談してみてください。

育毛剤や育毛に関する相談をしたら、行動に移すべき

このように、育毛剤などの薄毛治療に関する相談方法や情報の入手手段はいくつかあります。中でも、先にも述べたように、私は「ネット上の有益な情報サイト」「育毛成功者」の意見を参考にするのがおすすめです。

ただ、薄毛回復の相談や情報収集をしたら、それだけで満足してはいけません。育毛に関する情報を得たら、行動に移さない限り、「ハゲを克服する」という望む結果は得られません。

出来る限り行動を起こし、自分自身で育毛の知識を検証してハゲを克服していきましょう。

まとめ

「育毛の相談や育毛情報の入手はどこで行うといいのか」という内容について解説しました。

育毛相談や情報収集は「インターネット上の有益な育毛サイト」「育毛の先輩」から得るといいです。これは、私自身が参考した意見を検証したところ、実際に薄毛の治療につながった割合が非常に高かったためです。

他に相談する機関としては、「インターネットの掲示板」「育毛クリニック」「AGA治療ができる病院」などが挙げられます。ただ、これらは「信憑性が低い」「そもそも育毛を主な目的としていない」「育毛効果は高いが手間がかかる」などのデメリットを感じやすいです。

あなたに最も適した相談できる期間を選び、薄毛を治療していきましょう。