84

意外と知られてはいませんが、ウナギやレバーなどのビタミンAを多く含む食品を食べ過ぎると、抜け毛の原因になります。ビタミンAは、身体にとって大切な栄養素ですが、実は薄毛に悩む人はとり方に気を付けなければならないビタミンです。

ビタミンには、水溶性のビタミンと油溶性のビタミンがあります。水溶性のビタミンは多少とり過ぎても身体に留まらないめに問題ありませんが、油溶性ビタミンはそうではありません。油溶性ビタミンであるビタミンAの過剰摂取は、健康を害したり抜け毛を招いたりしてしまいます。

ウナギや焼き鳥のレバーなどを好んで食べる人は、多くいます。もしかしたら、あなたもそうかもしれません。夏場のスタミナ食として、ウナギは多くの日本人にとって欠かせない食品です。また、居酒屋でレバーの焼き鳥は必ず注文する人も必ずいます。

確かにビタミンAには、肌や粘膜を強くする働きがあります。また、細胞の成長促進や頭皮の健康を保つ効果があることも事実です。しかし、いくら身体に良いからといってウナギやレバーなどを頻繁に食べてると、逆に抜け毛は増えてしまうのです。

身体に蓄積されやすい油溶性ビタミンであるビタミンAは、実は食べ方に気をつけなければならない栄養素だったのです。

ここでは、ビタミンAの体内での働きとハゲを引き起こす理由、そしてハゲにならない摂取法について説明していきます。

ビタミンAの働きとは

ビタミンAには、頭皮の健康を保つ効果があります。また、肌や粘膜を強くする働きやガンを防ぐ効果もあります。ビタミンAが不足すると、視力の低下やガンになりやすい、感染症にかかりやすくなるなどの健康被害が発生しやすくなります。ビタミンAは私たちの身体にとってなくてはならない栄養素です。

ビタミンAは油溶性ビタミンであるために、過剰摂取すると尿として排出されず、体内に蓄積されるビタミンです。このような油溶性ビタミンには、他にもビタミンEがあります。

先述の通り、油溶性ビタミンの過剰摂取は体内に蓄積されることで、健康を害したり抜け毛を招いたりしてしまいます。ビタミンAを多く含む食品は食べ過ぎないように注意しなければなりません。

ビタミンAを多く含む食品は、以下の通りです。

ビタミンAを多く含む食品:レバー、うなぎ、緑黄色野菜、バター、チーズ、卵

これらの食品は適量を摂取することが大切です。この中で、特にレバーはビタミンの宝庫と呼ばれるほど、ビタミンが豊富に含まれています。 レバーを50グラム食べることで、成人の一日に必要なビタミンAとビタミンB2を摂取することができます。

レバーには髪の成分として必要なタンパク質や鉄なども含まれているですので、適量摂取するのであれば優れた食材であるといえます。

なぜビタミンAの過剰摂取はハゲの原因になるのか

ビタミンAは、とり過ぎると頭皮の柔軟性が失なわれます。頭皮の柔軟性が失われると、血行が悪くなり毛根の毛母細胞に十分な栄養が行き渡らなくなります。その結果、髪の成長が阻害されてしまい、抜け毛が増えてしまうのです。

ビタミンAの過剰摂取による頭皮への影響は、次の通りです。

1. 頭皮が硬くなり、毛根の栄養不足を引き起こす

2. 抜け毛や細い毛の原因になる

もしあなたが、ウナギやレバーが好物で頻繁に食べていて、最近抜け毛が増えてきたなと感じているならば、それはビタミンAを過剰に摂取してしまっていることが原因なのかもしれません

ハゲにならないビタミンAの摂取法

私達が食品から摂取するビタミンAには、2種類あります。動物性食品に含まれるレチノールと植物性食品に含まれるβカロテンです。動物性食品のレチノールは約90%の吸収率があるのに対して、植物性食品のβカロテンの吸収率は約10~50%とかなり低くくなっています。

先程、ビタミンAの過剰摂取はハゲや健康被害の原因になると説明しました。動物性食品のレバーやウナギは美味しいことからつい食べ過ぎてしまうことで、ビタミンAの過剰摂取になりやすいといえます。しかし、同じビタミンAでも植物性食品のβカロテンは、摂取量が多くてもハゲたり健康被害を引き起こしたりしにくいです。

そのため、ビタミンAの過剰摂取を避けるためには、動物性食品のレバーやウナギなどよりも、植物性食品の緑黄色野菜からとるようにした方がいいのです。

ビタミンA の過剰摂取を防ぐ方法は、3つあります。

1. レバー料理やウナギ料理は週1回以上とらない

2. ビタミンA のサプリメントはとらない

3. 緑黄色野菜からβカロテンをとるようにする

同じ油溶性ビタミンのビタミンEの摂取の注意点

ビタミンEも、とり過ぎを避けるべき油溶性ビタミンの一種です。ただ、ビタミンEは動物性食品からは摂取することはないことから、過剰摂取の心配は少ないといえます。

ビタミンEには血管拡張効果があることから、育毛効果が得られます。アーモンドや植物油、アボガドなどの植物性食品から、毎日過剰摂取にならない程度にとるようにしましょう。

ビタミンAは健康維持のためにもなくてはならない栄養素ですが、過剰摂取によって抜け毛が増えることだけは避けなければなりません。ビタミンAの適切な摂取量を守って、頭皮と身体の健康を維持していきましょう。