AGA(男性型脱毛症)に悩むあなたは、生活習慣の改善や育毛剤の使用などにより薄毛改善を試みるでしょう。

薄毛を改善する方法として有名な方法に頭皮マッサージがあります。頭皮マッサージを適切に行った場合、頭皮の血行不順が解消され、育毛効果が高まることが知られています。

この頭皮マッサージを行う際に、ちまたではホホバオイルと呼ばれるスキンケアにも使用されるオイルを使用することで育毛効果を高められるという噂を良くききます。

ホホバオイルを使用した頭皮マッサージは育毛に本当に効果があるのでしょうか?

ここでは「ホホバオイルによる頭皮マッサージは育毛効果は本当にあるのか」「育毛効果が得られるホホバオイルの使用方法」について詳しく解説していきます。

ホホバオイルとは?本当に育毛効果はあるのか

ホホバオイルとは、ホホバ科と呼ばれるホホバの一種類だけが属するホホバから抽出された抽出液のことを指します。

ホホバオイルは、スキンケア製品としても有名であり、肌のマッサージ時に使用されたり保湿のための製品としても使用されたりしています。

ホホバオイルは「高い保湿効果がある」「肌の張りを上げる」「紫外線からの肌へのダメージを軽減する」ことができる効果をもっています。

ちまたの育毛効果を高めるための使い方としては、ホホバオイルを頭皮につけてマッサージすることが良いとされています。

それでは、このホホバオイルを頭皮につけ、マッサージすることで本当に育毛効果があるのでしょうか?

発毛剤(医薬品)には、発毛・育毛効果が高い有効成分としてミノキシジルやフィナステリドなどが含まれています。

同様に、育毛剤(医薬部外品)にも発毛・育毛効果が高い有効成分として天然由来成分であるオウゴンエキスやノコギリヤシエキスなどが含まれています。

これに対してホホバオイルでは、直接発毛・育毛効果が高い有効成分が含まれていません。

そのため、ホホバオイルを頭皮につけて、実はホホバオイルを頭皮につけても、薄毛改善効果はあまり得られません。

高い薄毛改善効果を望む場合は、発毛剤や育毛剤を使用しましょう。

ただ、発毛剤は医薬品であり、副作用が比較的大きいため、まずは天然由来成分を有効成分とする育毛剤(医薬部外品)を使用するといいです。

ホホバオイルは頭皮マッサージ用として使用しない方が良い

ただ、ホホバオイルを使用してボディマッサージを行うと良いです。

ホホバオイルには皮膚を柔らかくするという効果やアンチエイジング効果もあります。そのため、ホホバオイルを使用すること自体は健康・美容だけでなく育毛にとっても効果があるといえます。

ただ、頭皮マッサージ用のオイルとして使用することは私はおすすめできません。

ちまたでは頭皮マッサージ用ホホバオイルを使用する理由としましては、「頭皮のつまった油を除去する」「頭皮の皮脂の過剰な分泌を抑える」ことで、薄毛改善効果につながるという噂をみかけます。

頭皮の詰まった油の除去や頭皮環境を整えて、頭皮の皮脂の過剰な分泌をおさえることは、本来入浴時に毎日シャンプーを行うことだけで十分です。

これ以上に、頭皮の皮脂に近い成分であるホホバオイルを塗布することは、逆に頭皮環境を悪化させます。そのため、豆腐位マッサージ用にホホバオイルを使用することは控えましょう。

ホホバオイルはボディマッサージ用として使用するといい

ホホバオイルは頭皮でなく、ボディマッサージやヘアケア(髪の毛のトリートメント)用に使用するといいです。

ボディマッサージを行うことで、全身の血行を促進することができます。全身の血行が促進されると、頭皮の血行も促進されます。

発毛・育毛に必要な栄養素は血流にのって運ばれるため、頭皮の血行不順が解消されると薄毛の改善につながります。

ホホバオイルを使用したボディマッサージを行うと、ホホバオイルの皮膚を柔らかくする作用により、より血行促進効果を高めることができます。

そのため、ホホバオイルはボディマッサージ用のオイルとして使用することで、育毛効果を高めることができるといえます。

ホホバオイルは枝毛の防止などヘアケア用として使用するといい

ヘアケアとしてホホバオイルを使用することもおすすめです。

薄毛の方は頭皮環境が悪い場合が多く、髪の毛の質自体がキシキシしていたり、枝毛があったりと乱れている場合があります。

そのため、髪をとかすなどセッティング時に髪の毛が引っかかることで、抜け毛が増える傾向にあります。そのため、ホホバオイルを若干量髪の毛につけ、なじませると良いです。

ホホバオイルは高い保湿効果もあるため、髪の毛の潤いを保て髪の毛のキシみなどを抑制でき、結果として抜け毛の予防につながります。

ただ、頭皮につくと頭皮環境を悪化させるリスクがあるために、頭皮につかないようにホホバオイルを使用しましょう。

ホホバオイルはいくらかかるのか? 無印良品製のホホバオイルは?

ホホバオイルを使用してみたいと思っていても、その値段が高すぎたら試そうとすら思う気にならないでしょう。

品質が良く、お試しとして使用するのにおすすめなホホバオイルには無印良品製の品が良いです。

高価なホホバオイルですと数千円と育毛剤1か月(1本分)と変わらない価格のものもあります。

これは、50mlで千円強程度と比較的お手頃な価格で購入することができます。

また、無印良品製のホホバオイルは精製品と呼ばれるスキンケア製品として若干加工されたホホバオイルです。野菜にも農薬使用品と無農薬品があるように、無農薬品でないと食べたくない人もいます。

スキンケア製品でも同様に、精製品と無精製品があり、無精製品が野菜でいうところの無農薬品にあたります。

精製品で加工されていることで害があるわけではないため、まずはお手頃な量、値段である無印良品製のものあたりから採用してみるといいです。

育毛効果を得たいなら育毛剤を使用した方がよい

ホホバオイルによるボディマッサージであったり、ヘアケアであったりや、他の生活習慣の改善を行っていくことで、軽度の薄毛である場合は改善される場合もあります。

ただ、中程度から重度の薄毛のケースやM字ハゲといった改善しにくい部位の薄毛改善には、生活習慣の改善などではあまり効果がみられないことが多いです。

そのため、改善しにくい薄毛の場合にはホホバオイルによるボディマッサージなどに加えて、薄毛改善効果が高い育毛剤を使用するといいです。

また、高価なホホバオイルと人気の育毛剤の値段は1か月分目安で数千円程度と同等のコストがかかります。そのため、コスパを上げてどちらかのみを使用することで薄毛改善をしたいと思うならば、育毛剤を購入した方がいいです。

まとめ

ここでは「ホホバオイルによる頭皮マッサージは育毛効果は本当にあるのか」「育毛効果が得られるホホバオイルの使用方法」について解説しました。

ホホバオイルはちまたでは頭皮マッサージとして使用することで育毛効果が得られるという噂があります。これはあくまで噂であって、頭皮マッサージ時にホホバオイルを使用しても育毛効果は得られません。

頭皮環境の洗浄は、入浴時にシャンプーするときのみで十分です。そのため、ホホバオイルで頭皮マッサージを行って頭皮洗浄を行うと頭皮環境を悪化させて逆効果になります。

そのため、頭皮マッサージとしてホホバオイルを使用することはやめましょう。

ボディマッサージ用や髪のパサつきなどを解消するためにホホバオイルを使用しましょう。血行促進効果や髪のきしみを抑制する効果により、育毛効果を高めたり抜け毛の抑制につながります。

また、軽度薄毛では、ホホバオイルを使用したボディマッサージなどの、生活習慣の改善により、薄毛を克服できる可能性があります。ただ、中程度から重度の薄毛やM字ハゲなどの薄毛を直しにくい場所の治療には、育毛剤も使用した方がいいです。

ホホバオイル、育毛剤を適切に使用していくことで、薄毛を克服していきましょう。。