64

あなたが育毛剤を選ぶ前に、ぜひ知っておいてほしいことがあります。それは「センブリエキス」の配合された育毛剤は、配合されていない育毛剤より効果があるということです。

センブリエキスには、育毛効果が高い成分が多く含まれています。それらの育毛効果には、「頭皮の血行促進」と、髪の毛を作る「毛母細胞の活性化」の2点があります。この血行促進効果と毛母細胞活性化効果は、髪の毛を再生させるためには不可欠です。

脱毛性のウサギに、センブリエキスを塗ると、ウサギ全体の約80%に効果が認められたという学術報告があります。そしてさらに、このセンブリエキスには「副作用がない」という報告がありました。

ここでは、髪の生育にとって欠かせないセンブリエキスの育毛効果について説明していきます。

センブリエキスとは

センブリエキスとは、センブリという植物から抽出されるエキスのことです。センブリは腹痛や下痢などをいやす漢方薬として、日本では江戸時代から用いられていました。ヨーロッパでも、医薬品として現在も使われています。

センブリは苦いことが特徴ですが、胃腸の調子を整える効果があることから、センブリ茶として昔から飲まれてきました。センブリの生薬名は「当薬」といい、ゲンノショウコやドクダミと共に、日本三大民間薬として活用されてきたのです。

近年では、センブリエキスの血行促進作用に育毛効果が期待できることが判明し、育毛剤にも利用されるようになりました。

センブリエキスの育毛効果

センブリエキスには、髪の生育にとって効果があることが実証されています。植物のエキスとして、ここまでの育毛効果があるものは、他にはあまり見当たりません。

センブリエキスの育毛効果は、次の通りです。

1. アマロゲンチン、アマロスウェリン:毛乳頭細胞増殖促進作用

2. スウェルチアニン、スウェルチアノリン:血行促進

3. スウェルチアマリン:炎症を抑える、血行促進

4. スウェロシド:消炎鎮痛作用

5. ゲンチオビクロシド:抗酸化作用

6. トリテルペン、トリテルペノイド:抗腫瘍作用

7. キサントン:抗炎症・抗酸化作用

私たち人間がハゲやすい体質として、「炎症体質」「血行不順体質」「貧血体質」の3つの体質があります。その中で、血行不順体質の場合、全身の血流がスムーズでないことが原因で、さまざまな体調不良や抜け毛につながりやすくなります。

育毛にとって大切な栄養素や酸素は、血液を通して頭皮の毛母細胞に送られます。このとき、全身が血行不順の状態にあると、頭皮の「毛母細胞(毛を作る細胞)」には十分な栄養が届きません。全身の血流を良くすることは、健康効果だけでなく育毛効果を得るためにも大変重要なのです。

しかし、センブリエキスには、血行促進効果があります。もし身体が血行不順状態にあっても、センブリエキスを育毛剤として頭皮に塗ることで、センブリエキスに含まれた血行促進作用によって頭皮の血行が良くなり、毛乳頭を活性化させることができます。

センブリエキスには毛乳頭を活性化させる成分も元々あることから、頭皮の血行が良くなることで、さらに発毛効果が望めるわけです。

また、前述のハゲやすい3つの体質の中でも、「一番ハゲやすいといわれる炎症体質」になっている場合は、頭皮は常に火照っている状態で毛髪が抜けやすくなっています。これは、頭皮が炎症を起こしている状態です。

しかし、センブリエキスに含まれた成分に炎症を抑える効果があることで、頭皮の炎症を抑えて抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

私自身は23歳にときに、間違った食事や生活習慣によって炎症体質になってしまい、ハゲが進行してしまいました。このときに、ハゲを治すためにセンブリエキスが含まれたシャンプーと育毛剤を毎日使用したことで、頭皮の炎症が随分と収まった感覚があり、センブリエキスの効果を実感できたのです

また、センブリエキスには抗酸化作用があります。抗酸化作用とは身体の細胞が酸化して錆びていくことを防ぐ作用のことです。このことは、身体の老化を遅らせるアンチエイジング効果につながります。

センブリエキスが含まれた育毛剤を頭皮に毎日塗ることで、頭皮の老化を防ぎ、血行の良い若々しい頭皮と毛根を維持することが期待できます。

センブリエキスを効果的に使用する

センブリエキスを配合した育毛剤を使うことで、前述のようなさまざまな育毛効果を得ることが望めます。特に、私自身の実感としては正しい食事と、センブリエキス配合シャンプーと育毛剤を使った正しい頭皮ケアを続けたことで、約4ヶ月で抜け毛防止効果が現れたと確信しています

30年前にはAGA 治療法はありませんでしたが、この方法を続けることで、約4か月後には発毛が確認できました。当時、ハゲは諦めるしかないような風潮だった中で、約2年後には本当にハゲが直ったのです。

ただ、このセンブリエキスは、「育毛効果がすぐには現れにくい」という特徴があります。そのため、2~3ヶ月塗っただけでは効果が確認できないと思ってください。

人間の身体は、血液の赤血球が約120日で入れ替わるため、体質の改善にも約120日(4ヶ月)はかかってしまうのです。よく育毛剤の使用説明書に「最低6ヶ月は続けてください」と明記されているのはそのためです。

そして、正しい頭皮ケアを今後も続けていけば、頭皮の改善が進みハゲも治っていくのです。

特にハゲやすい炎症体質の人には、センブリエキス効果がよく実感できると思います。髪の毛が生えてくることを信じて、あきらめずに地道に正しい頭皮ケアを続けていきましょう。